ヒマシ油とヒマシ油誘導体(セバシン酸)・ポリステルポリオールなどの精製・化成品などのファインケミカル素材を提供をしています。

豊国製油株式会社

人と地球に優しい天然素材「ヒマシ油」とヒマシ油誘導体「セバシン酸」、ポリステルポリオールを提供しファインケミカルの領域を広げます。

新着情報

  • 新着情報一覧はこちら
2016年9月26日new
OSAKAジョブフェアの合同企業説明会(大阪梅田ハービスホール)に参加。
2016年9月2日new
八尾市労働支援課・八尾商工会議所主催の会社説明会・面接会に参加。
2016年5月~
65周年記念研修旅行を実施。
2016年3月~
淡路島(兵庫県洲本市)にて太陽光発電を開始しました。
2016年2月~
三重工場増設工事完了。
2014年10月~
「HSクリスタ」新グレード販売開始。
【製品名】HSクリスタ-6100、HSクリスタ-7100 詳細はこちら>>
2014年9月~
「大阪ものづくり優良企業2014」受賞。
2014年4月~
豊国製油本社事務所棟および老原倉庫にて太陽光発電を開始しました。
2013年7月1日
新製品情報 出光興産より製造・販売を引き継ぎ、「HSダイマー」「HSクリスタ」販売を開始しました。
【製品名】HSダイマー A-20、A-20P 詳細はこちら>>
【製品名】HSクリスタ-4100 詳細はこちら>>
2010年12月29日
豊国製油のサイトをリニューアルしました。

日本で初めて「ヒマシ油誘導体=セバシン酸」でISO認定を取得

品質マネジメントシステム「ISO-9002/1994」を日本の植物油脂メーカーとして初めて取得しました。これによって「ヒマシ油誘導体=セバシン酸」の製造・販売分野で、高度な品質保証体制と商品の安定供給を実現し「お客様の信頼に答え、ご満足を提供できる」メーカー体制を整えています。

認定ロゴマーク

セバシン酸(八尾工場)
セバシン酸誘導体(三重工場)

ヒマシ油の無限の可能性

「ヒマシ油」はとうごまの種子から得られる不乾性油で「粘度が高い(柔軟性)」「水素基価が大きい」「アルコールに溶解して石油系溶剤に溶けにくい」など、様々な他の植物性油にはみられない大きな特徴があります。また、地球環境資源の有効活用、CO2排出量の削減など地球への環境負荷の低減にも優れており、環境に優しい製品の開発に大きく貢献できると考えております。

商品開発の環境負荷軽減にお役に立ちます

お問合わせ・ご相談

大阪本社:電話番号(072)949-4121(9:00~17:00 土日祝日休み)
〒581-0092
大阪府八尾市老原4-170
大阪本社への地図はこちら

東京営業所:電話番号(03)3668-0033(9:00~17:00 土日祝日休み)
〒103-0001
東京都中央区日本橋小伝馬町20-3-5F
東京営業所への地図はこちら

会社や製品についてなどお気軽にお問合わせ下さい。

お問合わせフォームはこちら
大阪の元気!ものづくり企業
大阪府知的財産部門賞